FC2ブログ

包装はゴミになります

2013/06/26 Wed 17:00

木製ブラインドとロールスクリーンの納品を終えると、
気になったのがゴミ。

製品が一台一台プチプチに包まれ、ダンボールでパッキングされている。
バランスにもプチプチとビニール。部品。ネジ。

ひとつひとつ傷まないように丁寧に。
その気持ちはわかるが施工を終えるとゴミの山。



先日、NHKのプロフェッショナルというテレビ番組で梱包のプロを紹介していました。

少ない材料で包装することにこだわり、
10年あまりで17億円のコストダウンに成功したそうです。

最低限のクッションで製品を守り、わずかな調整で形の違う製品を包む。

考えるほうは大変でしょうが、送られた側はとても楽になります。
梱包は簡素化したほうがいい。

欲しいのは包装じゃなく製品ですから。



送る側と送られる側。どちらも満足できるように。
もう一度、梱包について見直していただけたらと思います。






先日の展示会にて
TOSOロールスクリーン。コーディネート一例です。


ブログ 975






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりのご相談は 『 インテリア明和 』 へ。 


     にほんブログ村 - http://www.blogmura.com/
    インテリアショップのブログが勢揃い!


     人気ブログランキング - http://blog.with2.net/
    インテリアショップのブログをランキング!









ブログランキング・にほんブログ村へ
ブラインド | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示