FC2ブログ

バスルームにもブラインド

2019/08/26 Mon 00:00



外からの目線が気になるバスルーム。
耐水仕様のブラインドなら水周りでも安心です。



ブログ 3654



ダブルピッチのラダーコードで羽根がくっつきにくい。
ネジの使えない場所にはノンビスタイプもあります。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ブラインド | コメント(0) | トラックバック(0)


西日のキツイ窓にブラインドを取り付けました。

高さがあると昇降コードを引っ張るのもひと苦労。
そういう時に重宝するのがチェーンタイプのブラインド。



ブログ 3657



シルキーサートならブラインドの上げ下ろしが楽に出来ます。
ラダーテープ仕様で光漏れも安心です。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ブラインド | コメント(0) | トラックバック(0)

チェーン式のブラインド

2019/06/24 Mon 00:00



チェーン式のブラインド。
ありそうでなかったけど本当はあった。

タチカワ・シルキーサート。
操作が軽いので大きなサイズでも楽に使えます。



ブログ 3615






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ブラインド | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラインドの紐切れ

2019/06/17 Mon 00:00



暑くなって来るとブラインドが活躍します。

モノコムブラインドの昇降コードが切れたので修繕しました。
長く使用していると熱着した繋ぎ目が切れることがあります。



ブログ 3617



応急処置として繋ぎ直しもできますが
コードが古いため新しいコードに取り替えました。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ブラインド | コメント(0) | トラックバック(0)

チェーン式のブラインド

2019/04/22 Mon 00:00



チェーン式のブラインド。『シルキーサート』
大きな窓にお奨めです。

少ないチカラでラクラク昇降。
1本のチェーンで開閉と昇降が出来ます。



ブログ 3616



ラダーテープ仕様ならコード穴からの光漏れが気になりません。
ラダーコード仕様と同価格でお得感あります。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ブラインド | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »