FC2ブログ

シェード幕を換える

2019/04/01 Mon 00:00



ローマンシェードの幕は換えられます。
最近は新設より幕交換のほうが多いくらいです。



ブログ 3598



花柄に換えて気分も華やかに。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ローマンシェード | コメント(0) | トラックバック(0)

シェード幕の交換

2018/11/05 Mon 00:00



シェード幕は交換できます。
幕体のみならリーズナブルです。



ブログ 3530

ブログ 3532



メカから昇降コードを抜かないように
シェード幕は下げてから取り外しましょう。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ローマンシェード | コメント(0) | トラックバック(0)

ローマンシェードの幕交換

2016/05/10 Tue 18:00



ローマンシェードの幕を交換しました。

プレーンシェードをバルーンシェードへ。
ウエイトバーを単体のウエイトに取り替えて・・・。



ブログ 2604



ヒダがあるとボリュームがでます。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>






応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。
ローマンシェード | コメント(0) | トラックバック(0)

サイドボーダー

2015/11/20 Fri 18:00



プレーンシェード・サイドボーダースタイル。



同色のサイドボーダーで落ち着いたイメージ
ブログ 2447



小窓が多い場合、生地の裁断の関係で
サイドボーダースタイルにしたほうがお得になる場合があります。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>








ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。


応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m
ローマンシェード | コメント(0) | トラックバック(0)

遮光生地のシェード

2015/10/05 Mon 18:00



ブログ 2164



遮光生地を使用したシェードの場合。
日中降ろすとリングテープの針穴が目立ちます。

遮光裏地を付けたほうが風合いもアップするのでお奨めです。






     窓・床・壁でお部屋は変わる。
     快適な生活空間づくりをご提案します。

     インテリア明和
     兵庫県川西市栄根2丁目1-17  TEL 072-759-3898

     店舗情報はこちら>>>








ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをそれぞれクリックすると応援ポイントが入る仕組みになっています。
Ctrlキーを押しながらクリックすれば記事はそのままご覧いただけます。


応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m
ローマンシェード | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »